ITマミー部

ITマミー部の田村さんにインタビュー☆在宅ワークや働き方について聞いてみました♪

田村さんに、在宅ワークや働き方について聞いてみました!

1枚目
名前
田村ひとみ/たむらひとみ

家族構成
夫・長男8歳(小3)、次男4歳(年中) 

※インタビュー時(2017.5.10現在)の年齢になります。

あなたの働くスタイルについて聞かせてください。

月に1本、ママ向け情報サイトのライターのお仕事と、この5月から週3回、幼稚園の時間帯にアパレルのシフト制パートを始めました。マミーゴーではITマミー部アンバサダーとして、スカイプでディスカッションをしたり、現場に出向いてイベントのサポートスタッフをしたりなど、自分の空いた時間で、その時にできるお仕事をしています。

今の働くスタイルの満足度を聞かせてください。

満足度は(時間割的には)100%です。
パートのお仕事を始めたばかりなので、まだはっきり言えない部分もあるのですが、パートのお仕事をベースとして、プラスαで単発でできるマミーゴーのお仕事をこなしていければと思っています。
家族の事を一番に考えたいので、自分の余裕がある時にお仕事ができるマミーゴーのスタイルは、ストレスも少なく、空いた時間はお料理やたまった家事、子どもの為に時間が使えるので、満足しています。

ITマミー部に入部して良かった点を教えてください。

2枚目
フルタイムでなくても働ける点です。あと、子連れで働ける場所がある事、お仕事に対するプレッシャーが少ない事です。
もちろん何かを引き受けるという事は、多少なりとも責任感を感じ、まっとうしなくてはいけないというプレッシャーが出てくると思います。でもマミーゴーでは、ITマミー部の皆さんとの親睦会があったり、気軽にスタッフの方に相談できたりと、とても穏やかな気持ちで仕事ができます。また、人それぞれ働き方のスタイルがある中、それぞれに合った選択肢がある点もよかったです。
私がマミーゴーに入った頃は、次男がまだ幼稚園に行ってなかったのですが、次男と一緒に「イベントに参加されているお子様を託児する」というお仕事をしました。“子どもと一緒にお仕事をするなんて絶対にできない”と思っていたので、とてもありがたかったです。

子連れワークについて

子どもを連れて仕事をするという事は、正直、楽ではないです(笑)
でも、現場に着くと一緒に働いている方が、全員ママなので、私自身手が離せない時も見ていて下さったり、少々騒がしくしても温かい目で見守って下さったりと、とても安心してお仕事ができました。
あと、母が働く姿を子どもに見せられるというのも、子連れワークの大きなポイントの一つだと思います。
マミーゴーのオフィスは、みなさん仕事仲間でありながら、ママ仲間でもあるので、すごく温かい雰囲気で、私自身もリフレッシュしてお仕事ができました。
なので、子連れ出勤はとても好きでしたよ。

在宅ワークについて

3枚目
在宅は一人でやらないといけないので、外勤ならではの良さは味わえないのですが、一番のメリットは家事や育児の中でできた、貴重な時間を全てお仕事に使えるということです。移動にかかる時間やそれに伴う体力を必要最小限にセーブできるので、あまった時間や体力を家事や子どもたちとの時間に使えることが、ありがたいですね。
在宅といえば「パソコンが使えなければ」というイメージがあると思うのですが、私もパソコンはあまり得意ではなかったんです。でもスマホの普及や雑誌のブロガーなどをしているうちに、徐々に慣れてきました。パソコンができなくても基本的な操作ができていれば、後でわからないことがあった時にはスタッフが丁寧に教えてくれるので、安心してお仕事に取り組めますよ。

育児と仕事の両立はできていますか?

課題はその都度ありますが、子どもたちも伸び伸びと育ってくれ、成長に合わせて仕事の量も少しずつ増やしていくなど、いろいろなスタイルでの働き方ができるようになりました。両立ができているのでは、と思っています。あと、夫が積極的に育児にかかわってくれるようになりました。
一人目の時は「夫が働いて、妻が家を守る」という暗黙の了解のような役割分担がありましたが、二人目が生まれた頃から、私もちょっとしたパソコンのお仕事をしたり、マミーゴーのお仕事をしたりするようになったんです。
それからは私にお仕事がある時は、夫が子供を幼稚園に登園させてくれたり、週末は積極的に子どもたちと遊んでくれたりと、できる範囲で協力してくれるようになりました。その間たまっていた家事をしたり、ちょっと手の込んだお料理を作ってみたり、また終わり切らなかったお仕事ができたりと、家族全員がストレスなく、良い関係を保っていると思います。
また今の仕事量だからこそ、今しかみられない子どもの成長を感じられたり、子どもとその瞬間の喜びを共有できることが、私の励ましになったり、お仕事への活力となっています。

マミーゴーの好きなところを3つ教えてください。

①社長の人柄
初めてお会いした時、とても明るい方だなという印象を受けました。でも見えないところで、とても努力されている姿が垣間見られるんです。また「マミーゴーのみんなが頑張っている姿を見られる事が、私の喜びであり、幸せです」とおっしゃっる社長の人柄に「こんな方にお仕事を教えていただきたい」、「一緒に仕事がしたい」ととても魅力を感じました。

②社長、ディレクター、一緒に働く仲間が全員ママであるという事
全員がママなので、子どものちょっとした事や小さなトラブルでも皆さんが理解してくれるというところです。また、何かあった時に「みんながわかってくれている」と思えるだけで、気持ちがとても楽になります。

③家庭最優先
子どもが小さい今の時期は、何よりも家庭を一番大切にしたいと考えているのですが、それを会社が一番理解してくださるところです。「これから数か月は家の事が忙しくなりそう」とか「子供の行事でお仕事があまりできない」という時も「無理のないようにして下さいね」と率先して仕事を調整してくれるので、本当に助かっています。

今の仕事のやりがいは?それはなぜですか?

4枚目
やりがいを感じています。“仕事をしている”という実感もありますし、スタッフの方が応援してくれたり、認めてくれたりと、とても丁寧にフォローして下さるんです。
私はたくさん仕事をお引き受けしているわけではないのですが、それでも「このアイデアよかったよ!」とか「すごく助かった!」と温かい声をかけていただけるので、小さな仕事でも“やってよかった”と思えますし、“次もがんばろう”と今後の働く意欲にもなっていると思います。

今後マミーゴーでどうしていきたいですか?

一人目の時は“子どもをちゃんと預ける場所がなければ、ママは働けない”とか子供と二人だけで向き合う育児に“孤独感”を感じる事もありました。そんな時、マミーゴーと出会い、どんどん世界が広がっていきました。
「働きたいけど、働けない」とか「どうやって働いたらよいのかわからない」と思っているママ達に“ママでもいろいろなスタイルの働き方があるんだよ”と1人でも多くの方にマミーゴーの事を知ってもらいたいです。その為に積極的に情報発信したり、お手伝いをしたり。自分がきっかけで「ちょっとやってみようかな?」とはじめの一歩を踏み出してもらえることができれば、とてもうれしいです。
かつての私と同じような立場のママ達の力になれるように、がんばろう!と思っています。

あなたが考えるマミーゴーのPRポイントはなんですか?

企業様へ
マミーゴーは、ママの事をよく知っている集団ですので、ママに関する情報や現場の声などあらゆるリアルなデータをお届けすることができます。また産前・産後と社会からブランクはある集団かもしれませんが、その間子どもや家族の為に、昼夜問わず努力を惜しまずに頑張ってきた女性ばかりです。限られた時間内でちゃんとした成果を残そうという気持ちや、仕事に対する向上心は計り知れません。そんな女性たちの集団であるという事に注目していただければと思います。

ITマミー部に入部をご検討の方へ
5枚目
マミーゴーの案件は「1日だけ」とか「家で何時間分」とか「1カ月だけ」などの自分のライフスタイルに合わせで様々な仕事を選ぶことができる可能性があります。
あと、スタッフの方がみんなママなので、ママの大変な事とか子どものよくあるトラブルなども熟知されているので安心して働く事ができます。そして「これから仕事を始めたい!」と思っている方にとっては、最初からガツンと急に始めるというのは大変だと思います。また「できなかったらどうしよう」と心配されている方もいらっしゃるかもしれません。
まずは難しい事は考えずに、無料で受けられる講座やオープンオフィス、親睦会などマミーゴーの楽しいイベントに参加してみてはいかがでしょうか?マミーゴーの事がよくわかり、気さくで頼れるスタッフともお話ができます。親身に相談に乗ってくださるので、仕事のやり方やわからないことなど、遠慮なく気軽にどんどん相談してみて下さい。マミーゴーではママや家族に負担がかからない働き方ができます。

いつまでも輝いていたい!出産しても働き続けたい! と望む女性たちに一言お願いします。

6枚目
働く事は思っているよりもハードルは低いと思います。小さな一歩で自分の選択肢や可能性はどんどん広がっていきます。働く事をプレッシャーに思わないで、お仕事をご自身の楽しみのひとつとして、あなたができる一番簡単な事から、まずはトライ!とにかく何でも試してみて、前に一歩を踏み出して欲しいです。

インタビューを終えて

“仕事仲間でもあり、ママ仲間でもあるマミーゴーのスタッフの方と働くのが楽しすぎて!”とマミーゴーのお話をしている時は、一段と素敵な笑顔をみせてくれた田村さん。『マミーゴー愛』がひしひしと伝わってきました(笑)
“将来どんな風になっていたいですか?”という質問には「子ども達に、かっこいいと思ってもらえるお母さんになっていたいです。私も息子たちの頑張っている姿を見て、ともに切磋琢磨できる関係になれたら…。」と語って下さった事がとても印象的でした。今、新たなステップアップをしようとしている田村さん。ママが楽しく仕事をしている姿、毎日が充実していて、キラキラしている姿って、子どもにとっても家族にとっても、とてもよい影響を与えると思います。そんなキラキラしている女性が集まる場所、自分もそんな女性になれる可能性を秘めた場所。それがマミーゴーという会社なのかもしれません。まずは勇気をだして何かを始めてみる。小さなことでもやってみる。その一歩こそが、私たちママの次なるステージの第一歩につながるんだと強く感じました

関連記事

  1. 04_is Instagram講座を開催致しました♡
  2. 第6回 ワクワーク女子会♡in 大阪♡ ★第6回 ワクワーク女子会♡in大阪♡★
  3. 12744087_1003179979756074_4131227406208424870_n ライティング講座
  4. 宍倉さん3 ITマミー部の宍倉さんにインタビュー☆在宅ワークや働き方について…
  5. 写真3 第9回ワクワーク女子会in長崎(九州)開催決定!
  6. ITマミー部とは ITマミー部とは
  7. DSCN1088 赤すぐママ活Park様×ITマミー部ランチ会
  8. dd2ddfebce15c0e7303493f5e69e55e2 ITマミー部活動レポート☆最優秀ライター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

isetan
  1. 21317443_1626235827450483_9065469632329120802_n
  2. 21230888_1619962238077842_460115444135559537_n
  3. 写真3
  4. 01-0809
  5. 0805-01
  6. 0803-01
  7. 01-0801
  8. 01-0807
  9. 02
  10. 01
  11. 01
  12. Q5
  13. 201707sankeibiz.jp_business_n
  14. 1枚目

マミーゴーの事業領域

ひと目でわかる!マミーゴーの事業領域

EVENT

  1. 0805-01
  2. 01-0807
  3. 01

★「ITマミー部」部員募集中★

ITマミー部とは ITマミー部とは

ITマミー部は、自宅で働きたい!学びながら働きたい!育児しながら無理なく社会と繋がりたい!という意識…

ITマミー部活動

  1. 0803-01
  2. 01-0801
  3. 写真3
PAGE TOP